« 新幹線で食べたおにぎり。 | トップページ | 富山市内観光。 »

2007年9月 3日 (月)

おわら風の盆の帰り。

9:30頃まで聞名寺での踊りを見た後、もう帰ろうと思って駅に向かった。流し踊りが見たかったんだけど、案内の人も「流しは流しなのでいつどこでやるかはわかりません」と言っていたし。もう帰らないと電車も混むし。

「富山までのバスが間もなく発車します、待ち時間はありません」

えっ?一瞬バスで帰ろうかなと思ったけど、私は富山までの乗車券を持っている。きっと今から並べばすぐに帰れるよね、と楽観視してしまったのが間違いの始まり。駅に着いたら「最後尾」の看板が。。。「乗車までに30分以上かかる見込みです」「30分で乗れるのですね」「30分以上です」30分なら。。。と思ったのが間違いの続き。駅はすぐそこなのにロータリーに何重にもなった列があった。ここで踊りを見せてくれたら誰も文句を言わなかったと思う。せめて大画面のTVでもよかった。何しろ今年は昨年の2倍の人出だ。去年のマニアルは使えないってことなんだ。「UFJが開園したときみたいな行列だよな」とカップルの男の子が言っていた。ツアーの人たちも並んでいる。富山駅に11:00集合らしいのだが、10:35の電車には到底乗れないことがわかると添乗員さんに電話していた。「大丈夫だって」と言っていたが、時間通りに戻った人たちは待たされるってことだよね。こういうとき1人は退屈。カップルの彼女が言った。「どうするの?」「富山駅に着いたら、僕の家まで車で送ってもらえないかな」「えっ?」なんだ、まだ日の浅いカップルだったのか。結構年配の方たちは思いの外元気。そりゃそうだよね、こんなハードなツアーに参加するんだから。「昔は一度ホテルに帰って夜中にもう一度見に来るというツアーもあったんですよ」と添乗員さんが言っていたっけ。「つきあっていること、バレてもいいよ」とさっきの女の子。決心するのは女子か。バスで帰ればよかった。もう1時間も待っている。しかも10:53の列車は乗客が多すぎて乗り降りに時間がかかり、運休するとのアナウンスが。早くても11:09か。疲れた。もう絶対に来ない。JRは20両ぐらいの長い電車を走らせるわけには行かないの。やっとホームに行くことができた。「回送電車が到着しますので、白線の内側までお下がりください。お客様が乗っていらっしゃらない空の電車が来ますので、絶対に押さないでください」押している。押すなと言われているのに押しているぅ~。ということでホテルに帰ったのは0時を過ぎていました。

« 新幹線で食べたおにぎり。 | トップページ | 富山市内観光。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おわら風の盆の帰り。:

« 新幹線で食べたおにぎり。 | トップページ | 富山市内観光。 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング