« 冨士美の海のしお大福。 | トップページ | 永平寺2。 »

2008年8月31日 (日)

永平寺。

遠かったぁ。永平寺は回廊でつながっていて、靴を脱いだまま回ることができる。若い修行僧に惹かれるものはあったけど、他の何を撮っても修行僧だけは撮っちゃいけないのよね。それも修行なのかも。宝物館は恐かった。誰もいなかったし、暗いし、ひんやりしてるし、永平寺を描いたと思われる墨絵風の絵も、仏像も、かすかに聞こえるBGMも、その辺のおばけ屋敷の100倍恐かった。

この144枚の絵の中に唐獅子2枚と鯉2枚、リス1枚の絵を見つけると願いがかなうんだって。鯉の絵1枚だけ見つけた。

日本って団体旅行をしている人たちがすごく多いと思った。効率よく回るためにはいいのかも。中に一人旅の人も何人かいた。これから札幌行くと言っていた外国人は今日はどこまで行けたのだろうか。

« 冨士美の海のしお大福。 | トップページ | 永平寺2。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永平寺。:

« 冨士美の海のしお大福。 | トップページ | 永平寺2。 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング