« さんさ踊り2008 | トップページ | 盛岡のじゃじゃ麺。 »

2008年8月 2日 (土)

盛岡ホテルルイズ。

北上川のそばにホテルルイズがある。駅から徒歩3分位なので、とても便利。シングルの部屋は狭かったけど、窓からは北上川が見えるし、1泊朝食付きで¥5,210(会員価格)だし。安っ。会員といっても登録するだけだから、した方が得。

窓からライトアップした開運橋が見える。いい名前の橋だよね。

朝食は大好きなバイキング。別に和食派じゃないんだけど、パンがロールパンと食パンしかなかったので、ごはんにした。日本のホテルはいいよね、女性が一人でも気にしないし。荷物の心配もしなくていいし。部屋に置いておいても盗まれないってことだけど。。。

朝は雨だった。さんさ踊りはどうなるんだろうと思ったけど、どっちみち私は見ないで帰るんだった

ここのホテルに備え付けてあった(詰め替えポンプ式の)シャンプーがすごくいい感じだったので、チェックアウトのときにフロントの人に「ここのシャンプーは花王の何というシャンプーですか?」と聞いてみた。そしたら男性のフロント係の人は「ちょっとお待ちください」と言って奥に引っ込んでいった。ゴメンナサイ、忙しいときに。しばらく帰ってこなかったので、わかんないのかなと思っていたら、やっと戻ってきて「花王のフェイスタでございます」と教えてくれた。いやぁ、めっちゃいいホテルですねぇ。私は苦手なカタカナことばを忘れないように「フェイスタ、フェイスタ・・・」と言いながらホテルを出た。

« さんさ踊り2008 | トップページ | 盛岡のじゃじゃ麺。 »

コメント

ちょっと研修に行って参りました。

シャンプーは水のせいということがあるんですね。花王の「フェイスタ」は調べたところ、業務用でした。ネットでも買えるようでしたが、10リットル¥6,500でした。普通のシャンプーって300mlぐらいなので、30本分でしょうか

たまには豪華絢爛の高級旅館に泊まってみたいものです

こんばんわ。
ご出張でしょうか? 私も仕事で地方のビジネスホテルに泊まることがありますが、安くてサービス充実してて、びっくりしますね。

前に、ホテルのシャンプーが調子よかったので、聞いたら「ソフトインワン」とのこと。
え?普通じゃん。って思い同僚にその話をしたら、「地方でのシャンプーのよさは、実は水だったりするよ」とのこと。
そういうケースもあるみたいです。なるほどなーと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡ホテルルイズ。:

« さんさ踊り2008 | トップページ | 盛岡のじゃじゃ麺。 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング