« 初冬の米沢はきれいだった。 | トップページ | 1週間ぶりに走った。 »

2008年11月24日 (月)

直江兼続の墓がある林泉寺。

山大工学部のすぐ近くにある林泉寺には直江兼続夫婦の墓がある。¥400を払うと、ボランティアの人が直江兼続の話をしてくれる。庭は米沢にある三大庭園の1つらしい。三大庭園といってもね。もう一つは上杉城址公園で、もう一つはどこだったかな。。。

林泉寺から見えるなでら山。アイヌ語で雪崩山の意味だと聞いている。

直江兼続夫婦の墓。夫婦同じ大きさの墓石。雪囲いがしてあった。

そして何故か武田信玄の六男の墓もあった。上杉家とは敵対していたはずなのに何故?

武田信玄の子孫が代々米沢に住んでいたという話は興味深い。

ボランティアの人が「2009年のNHK大河ドラマで直江兼続が取り上げられなかったら、この人のことを知らないまま死んだと思います」と言っていたけど、確かに。そのせいか、この3連休確かに観光客が多かったような気がする。

« 初冬の米沢はきれいだった。 | トップページ | 1週間ぶりに走った。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直江兼続の墓がある林泉寺。:

« 初冬の米沢はきれいだった。 | トップページ | 1週間ぶりに走った。 »

2020年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング