« 天地人(第30回「女たちの上洛」) | トップページ | 重慶飯店の豆沙夾心。 »

2009年7月27日 (月)

亀十のあげまんじゅうとどら焼。

横浜そごうに出店していた。人だかりができていたのでのぞいたら、亀十だった。あげまんじゅう2個で¥306+消費税。ちっちゃいのに高ぁい。

どら焼(白あん)¥315。いくらおいしいからって、1個¥315は高いでしょ。

どら焼(つぶあん)¥315。これもおいしいけど、高ぁい。

土曜日の夜の江ノ島周辺はお巡りさんがいっぱいいた。バスというか小型バスも含めて4台あったし、「横断歩道を渡りなさい」という口調も厳しかった。お巡りさんはそうでなきゃ。なので134号線沿いのサンクス前も先週のように若者たちがたむろっていることもなくてよかった。でもね、女の子たちも水着で普通に歩いている。私だって目のやり場に困るんだから、おじさんたちは絶対に見てはいけないと思う。じゃ見ていいのって若いお兄ちゃんなのかって、それも変。。。

« 天地人(第30回「女たちの上洛」) | トップページ | 重慶飯店の豆沙夾心。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀十のあげまんじゅうとどら焼。:

» 水着について [水着]
水着、いざ選ぶとなるとなかなか難しいものですね。水着についての役立ち情報をお伝えします。 [続きを読む]

« 天地人(第30回「女たちの上洛」) | トップページ | 重慶飯店の豆沙夾心。 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング