« 「天地人がやってきた3」 | トップページ | 天地人(第34回「さらば、越後」) »

2009年8月23日 (日)

清川屋のだった子プリン。

清川屋のだだっ子プリン。だだっ子って、だだちゃ豆の子という意味だよね。すごくおいしかったけど、¥350は高ぁい。隣にある黒いスプーンは付属の専用スプーン。柄が長いのは三層の味を楽しむため?一層目、なめらかさ。二層目、更になめらか。三層目、とろーっと広がるだだちゃ豆の風味と書いてある。冷やしてこそ味わえる極上の食感とも。

風間トオルって、藤沢に住んでいるんだって。広報に書いてあった。サーファーだからみたいだけど、昔は阿部ちゃんとモデル出身ということで、双璧と言われていたのに(多分)、水をあけられたって感じ。まぁ別にそれぞれだからいいんだけど。

だだちゃ豆の香りとコク・・絶品なめらかスイーツ敬老の日だだっ子プリン 6個入【清川屋の敬老の日】

« 「天地人がやってきた3」 | トップページ | 天地人(第34回「さらば、越後」) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清川屋のだった子プリン。:

« 「天地人がやってきた3」 | トップページ | 天地人(第34回「さらば、越後」) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング