« 聖和堂の吉備の串団子 | トップページ | 広島七福のカキパオ »

2011年10月20日 (木)

上杉鷹山

朝日新聞の夕刊に上杉鷹山の記事が載っていた。上杉鷹山は米沢の小学校の体育館には必ず上杉謙信といっしょにその肖像画が飾られている。しかも子どものときから、上杉鷹山などと呼び捨てで呼ぶことはなく、鷹山公と呼ぶ。その鷹山公が師と仰いだ細井平洲を米沢に呼び寄せたときのエピソードが書いてあった。農村にも精力的に回り、教育したらしい。領民はその話を聞いて感激のあまりむせび泣き、細井平洲が帰るときには、7、800人が平伏しながら号泣したという。何かわかるような気がする。そういう風土だから。

NHK その時歴史が動いた 上杉鷹山 ふたたびの財政改革〜上杉鷹山(41歳)、2度目の藩政改革に乗り出す〜(DVD) ◆20%OFF! NHK その時歴史が動いた 上杉鷹山 ふたたびの財政改革〜上杉鷹山(41歳)、2度目の藩政改革に乗り出す〜(DVD) ◆20%OFF!

販売元:ぐるぐる王国 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

« 聖和堂の吉備の串団子 | トップページ | 広島七福のカキパオ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上杉鷹山:

« 聖和堂の吉備の串団子 | トップページ | 広島七福のカキパオ »

2020年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング