« あじまんが出店していた | トップページ | マミーズのアップルパイ »

2012年3月11日 (日)

東日本大震災~一年目の祈り~

Img_4898Img_4899 Img_4900 Img_4901 Img_4904建長寺で行われた東日本大震災~一年目の祈り~追悼・復興祈願祭に行ってきた。あれから1年。午前中は名古屋女子マラソンで野口みずき選手を応援し、3.11の特番を見た。「東京や大阪で起きたら、こんなに復興が遅れることはなかったはずだ」ということばと「絆、絆っていうけれど、瓦礫を受け入れてくれる県はほんのわずか。きれい事の絆なんて言わないで欲しい」ということばが突き刺さった。

そして14:46に間に合うようにと思って建長寺に向かった。ところが街は春の休日で道も電車もすごく混んでいて、小町通りで14:46を迎えた。鎌倉のその地では教会の鐘が鳴った。道で足を止め、合掌している人たちもいた。その鐘の音で、そうかあれから1年かと思う人もいた。

建長寺では神道、キリスト教、仏教の宗派を超えての復興祈願祭が行われていた。

「払い給え、清め給え・・・」という神主さんのお祓いに続いてのキリスト教の神父さんの話は、すごくよくわかって、あなたの元に行った人たちをよろしくお願いしますと、思わず手を合わせた。津波の恐怖の中で旅立った人たち・・・という具体的な話だったので、私もキリスト教信徒になろうかとさえ思い、すごく泣きました。最後の僧侶の読経は深い鎮魂にふさわしいと思えた。境内にはお焼香する人の列が長く続き、私もその列に並び、焼香させてもらった。祈りは宗派を超え、一つだと思った。

« あじまんが出店していた | トップページ | マミーズのアップルパイ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災~一年目の祈り~:

« あじまんが出店していた | トップページ | マミーズのアップルパイ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング