« ファームミクルベ手作り味噌 | トップページ | 中脇初枝「きみはいい子」 »

2012年7月14日 (土)

菓子工房ガトーマスダ

Img_5929小田急に出店していた菓子工房ガトーマスダ。アップルケーキ¥500を買ってみた。おいしかったけど、これで¥500だとちょっと高いかも。

九州地方の豪雨。かつて経験したことのないという表現をしていたけど、恐い。

九州北部で大雨続く 河川の氾濫も
7月14日 18時14分

活発な前線の影響で、九州北部では断続的に非常に激しい雨が降り続く大雨になっていて、川が氾濫したところがあります。
九州北部を中心に雨雲が発達しやすい状態が続き、局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、気象庁は川の氾濫や土砂災害などに厳重な警戒を呼びかけています。気象庁によりますと、南から暖かく湿った空気が流れ込んで前線の活動が活発になり、九州北部を中心に発達した雨雲がかかっています。
14日午後5時までの1時間には北九州市八幡西区で33.5ミリの激しい雨が降りました。
これまでの雨で福岡県、大分県、熊本県、それに山口県では、土砂災害の危険性が非常に高くなっている地域があります。
また、福岡県と大分県、それに佐賀県では川が増水して一部が氾濫したり氾濫の危険性が高くなっていたりする地域があります。
気象庁によりますと、発達した雨雲はしだいに北東に移動していますが、九州北部と山口県では、このあとも湿った空気が流れ込んで雨雲が発達しやすい状態が続く見込みです。
九州北部と山口県では局地的に雷や突風を伴って1時間に50ミリから70ミリの非常に激しい雨が降るおそれがあります。
福岡県や大分県の多いところでは、この24時間に降った雨の量が400ミリ前後になり、熊本県阿蘇市乙姫ではこの3日間に降った雨の量が800ミリを超える大雨になっています。
気象庁は川の氾濫や低い土地の浸水、それに土砂災害に厳重な警戒をするとともに、大気の状態が非常に不安定になるため、落雷や竜巻などの突風にも十分注意するよう呼びかけています。

« ファームミクルベ手作り味噌 | トップページ | 中脇初枝「きみはいい子」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菓子工房ガトーマスダ:

« ファームミクルベ手作り味噌 | トップページ | 中脇初枝「きみはいい子」 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング