« 門司港はバナナのたたき売り発祥の地 | トップページ | 映画「遺体」 »

2013年3月21日 (木)

門司港レトロハイマート

Img_8405知らなかった、知らなかった。展望台だとばかり思っていたけど、31階を市が買い取って展望室にしているだけで、他は分譲マンションなんだって。設計は黒川紀章。景観論争の後に建設されたタワーらしいImg_8402

展望室(入場料¥300)のカフェでケーキセット(さつまいものタルト)¥600を注文。どうせなら、バナナケーキとかにすればいいのに。

« 門司港はバナナのたたき売り発祥の地 | トップページ | 映画「遺体」 »

コメント

しきこ様
コメントありがとうございます。小倉・門司・下関辺りはとてもいいところでした。
しきこ様も素敵なブログを書かれているのですね。ときどきお邪魔させていただきます。


《NHK大河ドラマ/武蔵》の巌流島の戦いのロケは、私の実家である熊本県天草市の海岸で行われた様です。
なぜ?
母曰く、電線の無い海岸と言う理由だったそうです。
海老蔵さんと松岡君が訪れて、田舎は大パニックだった様です。

こんにちは。
ここ数日間のお話、興味津々で読ませて頂きました。
Yumiさんが小倉におられた16日は、私も小倉を電車で通りました。
夫は、南海トラフへの危機感からか、防災士の資格を取りました。

門司港、素敵な場所ですね、知らなかった・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 門司港レトロハイマート:

« 門司港はバナナのたたき売り発祥の地 | トップページ | 映画「遺体」 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング