« 珈琲グルメ | トップページ | 福島サンルートプラザホテル »

2013年5月20日 (月)

浪江町

5192バスで浪江町に入ってもらいました。誰も住んでいない町。所々に検問所があり、その先には許可書がないと入れないそうです。遠くに原発が見えました。

5194震災のときのまま、船が打ち上げられ、家は壊れたままでした。浪江町に入ったときの線量は0.9。原発に近づくにつれ、2を越えていました。    5196

519551935197

« 珈琲グルメ | トップページ | 福島サンルートプラザホテル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浪江町:

« 珈琲グルメ | トップページ | 福島サンルートプラザホテル »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング