« ままどおる | トップページ | クオリッチ 栗 »

2015年8月15日 (土)

上杉本洛中洛外図屏風

Securedownload8月1日~31日まで公開されているというので、米沢市上杉博物館に上杉本洛中洛外図屏風を見に行った。¥410って意外と安い。平成元年に米沢市に寄贈されたと書いてあったから、それまでは上杉家で持っていたんだとちょっと驚いた。平成7年に国宝になったとも書いてあったから、そんなものを個人で所有するのも大変。織田信長が上杉謙信に贈ったとされる米沢の宝。

広い駐車場、県外ナンバーの車も多数。昔は10月頃公開していたような。夏休みに公開するのはとてもいいことだと思う。

« ままどおる | トップページ | クオリッチ 栗 »

コメント

何気に展示してあったので、ありがたみがなかった。大事なものなのに。上杉謙信は米沢の人ではないけど、お墓がある。

歴史好きとしては見てみたいな。この屏風。謙信の機嫌を取りたかったのかな。謙信と信玄は音読すれば逆の読みになるんだね。けんしん・しんげん。今気がついた。

はい。明日帰りますけど。

実家行ってるんですね。ノンビリできましたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上杉本洛中洛外図屏風:

« ままどおる | トップページ | クオリッチ 栗 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング