« キムチチャーハン | トップページ | 銀だこのたこ焼き »

2016年1月10日 (日)

盛岡のシライシパン

Img_4760妹お勧めの白石食品のシライシパン。このザッハトルテは11月の商品らしかったけど¥125でこの味は、すごい。

NHK大河ドラマ「真田丸」の初回、おもしろかった。しかも今日の武田勝頼の平岳大がすごくよかった。去年の「花燃ゆ」のときは、1年間これをImg_4762見るのかと思ったけど、今回はすごく楽しみ。

NHK朝の連続ドラマ「あさが来た」も絶好調で、視聴率もいい。この頃朝ドラはずっと評判がいいのかと思っていたけど、この前の「まれ」は一部評判が悪かったらしい。そうね、公務員が夢がない職業として扱われたこととImg_4761か、一子ちゃんが、嫉妬からケーキ修行の邪魔をしたり、キャバ嬢をよくない職業として扱ったみたいなところがね。だいたいろくな修行してないのにみたいなたたかれ方もあったらしい。本来なら、紅白の司会もまれがやってしかるべきだったのに。その点「あさが来た」は実話だし、玉木宏や風吹ジョンや近藤正臣、しかも主役級の宮崎あおいさえ出ているんだから、気合いが入っているよね。







« キムチチャーハン | トップページ | 銀だこのたこ焼き »

コメント

なるほど、平幹二朗と武田信玄か・・・。深いな。
30年前の真田太平記は見ていないと思う。その頃って大河ドラマは見ていなかったから。草刈正雄ってそのときも出ていたんだ。粋なキャスティング。
ただ長澤まさみがあまり好きではなく、そこがちょっと。

まれは途中から失速した。やはり、フィクションの弱さか。
勝頼が部下に裏切られ「どこに行きますか」と聞かれ「わからん」というセリフががよかった。
父親の平幹次郎(漢字は?)は大河の主役級の俳優だったが息子は一回限り。偉大な父を持った勝頼とダブって見えるような配役かも。
しかし、30年前の真田太平記には及ばないだろう。丹波哲郎が父で草刈と渡瀬が兄弟。配下に夏八木勲、佐助に中村橋の助、家康は中村梅の助、秀忠に中村梅雀。
他に小山明子、佐藤慶、加藤嘉、綺羅星のごとき配役で脚本が金子成人。
草刈の昌幸はよかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡のシライシパン:

« キムチチャーハン | トップページ | 銀だこのたこ焼き »

2020年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング