« 万松寺 | トップページ | 名古屋おかげ庵 »

2016年4月26日 (火)

2PM in 名古屋1日目

今日は立見だから、早く行かなきゃと思い、急いで会場に向かった。といってもその前にシェ・シバタというケーキ屋さんにどうしても行ってみたかったので、会場に着いたのは開演40分前だったけど。立見だからオバさんは端っこでおとなしく見ようと思ったら、4階の立ち見席、すでに1列目の人は手すりの前に座り込んでいた。えっ立見の2列目があるの?もはやステージに近い方の立ち見席は立錐の余地がなかった。仕方なくステージから一番遠い立見に。かろうじて立つところがあると思ったら、そこにあと2人来ますって、予約席か。こんなところでどうしようと思っているうちに私の前に若い女子2人が立った。えっ私、3列目?というわけで、ギリギリに立見の3列目になってしまった私。全然見えない。何かの拍子に隙間ができて、その隙間から見えるところだけ見ていた。最初はチャンソンだった。チャンソンはチャンソンだけを見たことがなかったので、そういう踊り方をするのかと思った。おでこを挙げているのと、最近ドラマでニート役をやっているせいか大きくなったような。その次に見たのはウヨン。ウヨンのダンスはキレキレ。もっとアピールすればいいのにと思う。次はテギョン。テギョンが真面目に踊っていると何か感動する。ニックンが見えるとラッキーだと思える。そんな立見、ひどい。横浜アリーナの立見は、線が引いてあって番号がついていた。福岡マリンメッセは自由だったけど、1列だった。関係ないけど長野のビックハットも番号がついていて、立つ場所が決まっていた。しゃがんでいるとTVに映ると見栄えが悪いらしく、しゃがむの禁止だった。立ち見席、いったいどういう計算で売ったの?最後にはしゃがむとき用に持って来た折りたたみの椅子の上に乗って見た。最初から乗って見ればよかった。

ウヨン、最後のあいさつで泣いていた。すぐ泣くアイドルは信用できないけど、ウヨンは「僕はプロなので泣かない」と言っていたよう。隣にいたニックンは寄っていって優しくハグしていた。(この辺は多分。何しろ4階だし、立見だし)他の人のツイッターでは背中をとんとんしてあげていたと書いてあった。ほどほど人の記憶は曖昧。テギョンは「早く行って早く帰ってきます」と言っていた。やっぱり行っちゃうんだね。みんないっしょに行けるといいのに。その間ニックンはソロ活動するってことで。というわけで、絶望的だった立ち見席もそれはそれで楽しかった。明日は3階席だけど、自分の場所があるだけマシ。今日が最低で、これよりひどい席はないと思うことにした。

それと今回のステージにトロッコはないけど、観客の上を動く透明のステージがある。でもそれ、東方神起のコンサートのときに見た。ドームだったので、それはそれは立派な装置だった。2人が動くとファンの人たちもウェーブのように動いていた。そこが神席みたいだった。トロッコもすごく立派だった。はるか遠い存在だけどね。

« 万松寺 | トップページ | 名古屋おかげ庵 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2PM in 名古屋1日目:

« 万松寺 | トップページ | 名古屋おかげ庵 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング