« 舟和の芋ようかん | トップページ | 熊本黒糖ドーナツ棒 »

2016年5月17日 (火)

人口10万人あたりのラーメン店数で、山形県V14

それは何故?って、朝日新聞の記事になっていた。何でだか知らないけど、山形ではお客さんに出前のラーメンを出すという習慣がある。ケンミンショーで、最初の頃山形県民は雑草を食べるのだの何だのと言われて、それってホント?とよく聞かれたけど、ラーメンをお客さんに出すってホント?と聞かれたときは、そうと答えたものだった。子どもの頃から米沢ラーメンを食べていた。おいしいとかおいしくないとか考えたこともなく、普通においしかった。特に絵が下手だった私は、日曜日になると近くの河原に行き、絵(スケッチ)の練習をさせられた。その代わり帰りには父がラーメン屋さんに連れて行ってくれた。それが楽しみでその特訓に耐えた。ってそんなに大したものではなかったけど。他の外食がなく選択肢がないからではないかとも書かれていたけど、そんな失礼な。

« 舟和の芋ようかん | トップページ | 熊本黒糖ドーナツ棒 »

コメント

観光しているじゃん。修復中の残念な姫路城を遠くから見たことがある。
子どものときからいろいろできないことがあり、今から考えると特訓させられたことがいっぱいある。

スケッチとラーメン。いい話だね。今日はぎらぎらする天気だ。土曜日に姫路城見学に行ったが、今日一番足腰が痛かった。天守閣に登るのに千円!高すぎる!しかも待ち時間30分!天守は大混雑!遠くで見るのが一番だ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人口10万人あたりのラーメン店数で、山形県V14:

« 舟和の芋ようかん | トップページ | 熊本黒糖ドーナツ棒 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング