« 白花豆 | トップページ | アトリエコータのくるみのフィナンシェ »

2017年10月25日 (水)

希望の党、党首

小池さんは希望の党の党首をやめないらしい。やめないで総理を目指してほしい。今朝車を運転しながら聞いたラジオ。今回の選挙で賢い国民と三流の政治家の構図ができたと言っていた。与党は選挙で支持されなかったら、政権を奪われるけど、野党は非難されないから、いつまでも三流のままだということらしかった。当選するかもしれないと希望の党に行って、落選したからと小池さんを非難するのはおかしい。小池さんは昔から性格が悪いことで有名だった。その人の党に入るんだから、いろいろあるかもしれないと思え、みたいなことを言っていた。安倍政権を支持する国民は賢いのかと思うけど、小池さんはやめちゃダメでしょ。

« 白花豆 | トップページ | アトリエコータのくるみのフィナンシェ »

コメント

そんなに排除がいけなかったのですね。

もともと一任が間違ってた。自民党を抜けた人と一緒にやろうとしたのが間違い。都議選で負けたのでわらをもすがる心境だったのだね。ただ、排除が失言でそのことに関しては責任を追及されても仕方が無い。
しかし、排除された立憲が判官びいきで勝てた。民主党のままだったら管直人なんか落選でしょう。それは小池のおかげかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 希望の党、党首:

« 白花豆 | トップページ | アトリエコータのくるみのフィナンシェ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ランキング